スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジダン

ジダンの頭突きとMVPという事柄があったので、MVP候補になった10人を占ってみました。日本代表と同じように、知性派とそううつ圏が多いという傾向がありました。MVP候補に知性派が多いということは、行動派のイビチャ・オシムが走れ走れと言っているのが実はサッカーの本流ではなくて、ジーコ時代に逸れた道筋をさらにもっと逸れていくことになるということなのかも。
ジダンは、性格としては、ジーコに似ていました。{胆汁質、母親的、経済型、書斎科学、躁鬱圏}と5つの階層が共通しています。違っているのは、ジダンは知性派に対して、ジーコは行動派で、ジダンは平均的でジーコは非優位というところだけです。
しかし、適性についてはもう少し細かく分割しているので、ジダンは球技には向いていないことになってしまっています。それで、ジダンに向いているのはエッセイストとか、コメディアンだったりします。
球技の適性が低いMVP選手は他に、ブッフォンと、クローゼでした。ゴールキーパーとストライカーは別の分類にすれば、結論が変わってくる可能性がありますから置いて置いて、問題はジダンです。フェアプレーなんてくそくらえという感じのジダン引退は、技術的にいかに優れていても、性格的には微妙に向いていない部分があったということではないでしょうか? 本人には、さらに向いた分野があるという気がしているに違いありません。
ふざけた意見にしか見えないかも知れませんが、引退後は、あの頭突きをネタにコメディアンに転進するというのがあっても良いと思います。和田勉みたいなしょうもない駄洒落を連発するコメディアンにして、禿げとかテロリストとか侮辱されたときには頭突きで終わらせるというステージは、あのシーンの衝撃に世界が適応して行くリハビリとしても必要なのではないでしょうか? 
あるいは、南米に行って牧場を始めてしまった小野田さんみたいに、ぜんぜん関係ない人生を始めてしまう可能性もありますよね。
ああ、でも躁鬱圏の人は、そんなに人生を大幅にスイッチすることはできないかな。辛口発言のコメンテーターくらいのことなのでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://milkywayastrology.blog73.fc2.com/tb.php/4-5ccfcae6

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。